解せぬ日記

雑な話をする

Arch Linux

Arch LinuxのHeroku CLIパッケージのメンテナになるまでにやったこと

メンテナになったと言えば聞こえは非常にいいのだけど、つまるところArch Linux用のHeroku CLIパッケージがなかったので作って公開して使えるようになったということだったりする。まあサイトにはメンテナとして名前が載ってるし、メンテナなんだろうと思う…

Arch LinuxでActivitiesを使うとカーソルが消える話

TL;DR Gnome3を使ってて、Activitiesをクリックしたら波アニメーションの後にマウスカーソルが消えてしまうという人へのワークアラウンドは以下。 $ yaourt -U /var/cache/pacman/pkg/mutter-3.18.2-1-x86_64.pkg.tar.xz Arch Linux kawaii. 背景 いつの頃か…

systemd-tty-ask-password-agentの使い方

TL;DR Please enter password with the systemd-tty-ask-password-agent tool!と言われたら、別のパネルなりウィンドウなり開いて、systemd-tty-ask-password-agent --queryを実行すれば良い。 systemd-tty-ask-password-agentの使い方 Arch LinuxはSystemd…

Arch Linux曰く、Something has gone wrong

Arch Linuxはローリングリリースを採用しているので、カジュアルにガンガン、パッケージのアップデートが来る。常に最新のものが提供され、最新こそ安定ぐらいの勢いを感じるわけだけど、たまーにぶっ壊れる。 そして今日もぶっ壊れた。 Archぶっ壊れて爆笑…

PipelightでSliverlightに打ち勝つ

Arch LinuxでLinux生活していると、開発するのに便利最高だし、他のことも大概できるのだけど、GyaoとかDMMとかDMMとかDMMを見ることができない。 これはDRMが関係していて、Silverlightのインストールが必要になってる。 TL;DR PipelightでSilverlightに挑…

java-runtime-common-2-1が衝突する話

Arch Linuxでいつものようにアップデートしようとしたら、Java周りで衝突してアップデートができなかった。 どうもjava-commonに変えてjava-runtime-commonを使うようにjre7-openjdk-headlessとやらに変更が入ったらしい。 界隈に明るくないのでよく知らない…

sudoers.pacnewを適用するぞ on Arch Linux

Arch Linuxはパッケージの更新をするときに、設定ファイルとかをxxx.conf.pacnewのような形で配置する。 例えば、mirrorlistとかsudoersとかってファイルが.pacnewになる。 これは勝手に上書きされないようにするための配慮だと思う。 んで、sudoersを更新す…